読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永田町日枝神社

赤い鳥居が連なる風景がぼんやり浮かんだので、日枝神社へ出かけてみた。

f:id:tenuguisan:20160414175423j:plain

エスカレーターで社殿へ。
照葉樹の新緑真っ盛り。存在感のある大木。
f:id:tenuguisan:20160413095950j:plain

社殿の脇にある、神猿像の周囲の空気がふわふわしている。なかなか立ち去ることができない。
猿は日枝大神のお使いで、厄除け、魔除け、夫婦円満の願いをこめながら、神猿像を撫でながら祈るのだそう。
f:id:tenuguisan:20160413100015j:plain

あ~いい感じだ~
神猿像の近くに立つだけで幸福感が味わえる。
f:id:tenuguisan:20160413100033j:plain

日枝の冷水、滋賀県大津の清水を三本買うと、猿デザインのついた布バックが頂ける。猿を持ち帰りたい一心で水を買う。

最後に、連なる赤い鳥居をくぐり抜け、また、地下鉄駅へ。