読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野寛永寺清水堂

目指していたわけではない。
藝大美術館での「驚きの明治工芸」を楽しみに上野へ来たが早めに到着。
駅を降り、文化センターの前で左側の木々が魅力的だったからそちらへ。
今日は大道芸のイベント。アチコチでパフォーマンスをしている人たちと、その周りに人垣ができている。
木々を見上げるとカラスの鳴き声が凄まじい。そのうち、何羽も飛び交いはじめて、カラスの方へと足が向く。どこへ行くのか?
先には朱塗りのお寺らしき建物。

変わった形
f:id:tenuguisan:20161022082914j:plain

見上げる寛永寺清水堂
f:id:tenuguisan:20161022082934j:plain

屋根の上に飛んできたカラス
西と南(17時前)
f:id:tenuguisan:20161022083004j:plain

絵馬
f:id:tenuguisan:20161022083029j:plain

不忍池方向
f:id:tenuguisan:20161022083402j:plain

本堂内、赤い着物をまとったおばあさん?、いや、おじいさん?、厄除けのありがたい方、何か話しかけられた気がしたが、何を言っているのかよくわからなかった。と、時々、そのような会話をしたりするが、会話、成立せず。