ハーブティー~

ひとやすみ~

東京ステーションギャラリー~

東京ステーションギャラリー内部の赤煉瓦(階段)~夢二繚乱~ 赤煉瓦の壁に夢二の絵が映える! 二階は、他の美術館では味わえない展示室となっている~ その作品の多さに宝の山を分け入って探検しているよう~大正4年の『草の実』、出会えてよかった~ポス…

てぬぐい~

花の模様なんでしょう~連なる繋がる花模様~北区飛鳥山博物館の展示に、二万年前から江戸時代までの地図があった~上野から今の北区あたりまで、江戸湾の海岸線だったり、陸地時代には川の近くの丘陵?だったり~ 奥東京湾なんてあったり~練馬豊玉北震源で…

梅仁丹のど飴~

大阪の商品だが、今月に入ってから持ち歩きなめていた~時々、記録してある~いま、一粒なめたくなり口に入れて「あっ、これも大阪だ」と、気が付いた~ 一度写真をとったがアップしていない~先ほど、大阪のまた別の梅商品が届いた~ 先週、あせあせと大阪…

飛鳥山博物館(北区)~

江戸の花見の名所、飛鳥山~ 花見弁当が豪華でしたよ~ 展示の撮影は許可が必要~花見弁当は時々見たくなるかもしれないから、撮影してきた~弁当の中身、里芋はヤツガシラなのかな~

ビスケット~

花椿ビスケット~ 昭和初期からつくられていた資生堂パーラーを代表するお菓子、だそうです~

山~

雨の日でもハイキングは楽しい~八島湿原を歩いた日は、雨の日もあったな~ 今は四国を歩きたい気分だ~

江戸切子~

たしか、赤銅色だそうです~

アイスココア~

ひとやすみ~

一列~

小石川後楽園~

通天橋~この橋が見たくて出かけた~石灯籠~石灯籠ファン~ 石灯籠は時々変化して見えることがある~今日は普通に少し妖怪的~

スタバ~

ワッフルとキャラメルマキアートが合っていた~ランチボックスはトムヤムヌードル&ローストポーク~

サクランボ~

江戸時代に清から日本へやってきて、西日本で少し栽培されていた~とか。

旧古河邸~

ブラシノキが見事!~中へ~

紅茶専門店~

食べかけのローズスコーン~ いちごジャムもありがたい味~やっと摘んだイチゴで作ったジャムみたいな味がする~

ジャズ喫茶~

椿屋~

懐かしい『鬼滅の刃』~

ーー時は大正。 炭を売る少年・炭治郎は、ある日家族を鬼に皆殺しにされ、妹の禰豆子は鬼に変貌してしまう。 妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! あらすじより~なにが懐かしいのか? どこが懐かしいのか? 謎だが、三巻…

お正月の深大寺

だるま 鬼太郎茶屋

富岡八幡宮

ときどき上野を歩きたくなる不思議~

上野といっても広いから、あちこち気の向くままに散歩して、夕方には「みはし」でおでんをいただく~ なぜか、おでん~

王子のキツネ

落語にもあり、江戸の絵にもあり、王子稲荷神社のキツネは魅力的だ~ といっても写真で見ただけ~王子駅は北区~ 練馬区は板橋区から独立した区だそうで、何かと今話題になっているかも~板橋区と練馬区はなんかひとつのような感覚があった、また、それと同…

明治温泉~奥蓼科温泉

天保年間に発見された温泉~冷泉で、濾過した打たせ湯、濾過し温めた内湯、濾過しないで温めた茶褐色のお湯~ どれも柔らかい肌触りがまったり~

甲州街道~山梨小淵沢の桃~

野性味ある桃で小さく堅い~三個で200円~甲州街道を歩いた知人が、中央自動車道の小仏トンネルあたり、大垂水峠が大変だったと話していたことを思い出した~

南町奉行所跡

有楽町丸井前、南町奉行所跡の碑のある場所は、夏祭りで、江戸の頃、盛んだった打ち水に親しんでいた~ もうすっかり江戸気分~

大阪発お寿司

銀座のお寿司屋さん~ 江戸前ではなく大阪発~ 二重にネタがのっていて、最初は刺身で、次に寿司で食べる~らしい~銀座だから、江戸的にここに載せたのか、よくわからないが、友達が選んだお店~ そう言えば二ヶ月くらい前も、同じ友達の選んだ、銀座の京料…

墨田梅鉢屋野菜菓子

野菜菓子は江戸時代「砂糖漬」と呼ばれ好まれていたという。 「蓮根、大根、人参、生姜、蜜柑、ごぼう、昆布などの野菜果物をそのまま材料として用い自然の風味を生かした名菓」 また、野菜菓子のしおりからは、隅田川東岸向島は江戸町民の行楽地、ストレス…

上野みはし

不忍池あたりを歩こう、それから「みはし」であんみつを食べようと夕方のちょっとした時間で出かけたが、不忍池より、アメ横のほうへ、そしてまず「みはし」へ。 小さな入り口が可愛い甘味処。あんみつのはずが、いつのまにか、心太とおでんに変更。 江戸の…

新宿追分だんご

店内から 商品 豆大福 これまで食べた中で一番美味しいような~ 豆のお茶

京橋

京橋 京橋からみた上野方面